« 衆議院総選挙 | トップページ | パンフレット »

2005.09.14

鑑賞☆チャーリーとチョコレート工場

choco
仕事の帰りにキャナルで友達と待ち合わせして
チャーリーとチョコレート工場』観てきました。

キャナルに着いたら、AMCのチケ売り場は凄く多くて買えなかったらどうしようって思ったよ。
上映まで時間があったので、軽く食事して20分前に行ったらもう入場開始してて中に入ったらもうすでに結構人が埋まってて私たちは3人だったけど、どうにか席が取れてよかった!
AMCでは一番大きいとこだったんだけど満席でした。
映画は私的に凄く面白くて満足でした。ひとつ残念な事が・・・パンフが売切れだったんだよねー。
見本すらないんだか吃驚だよ!
折角、記念に買って帰ろうと思ってたのにさっ。
最初の方のウィリー・ウォンカ登場シーンから面白かった!
扉が開いたらからくり人形達がウォンカの紹介を始めイスとかも現れたからその横あたりから出てくるのかと思いきや、からくり人形から火花とか出てきて人形が燃えたりとかして悲惨な事に・・・
で、肝心のウォンカは!?っと思ったら、招待した人の横にいるし!
途中、脱落してった子供達に対しての仕打ちはちょっとブラックだったけどそれはそれで面白かったな。
悪い事をしたらその分自分にも返ってくるって事でしょう?
本物のリスを特訓したと言うクルミ割りリスのシーンはまた凄かったね。
ジョニー・デップがまた凄く良かった!
表情とか動きとかが細かかったなぁ~。
あの役をできるのはジョニーしかいないよね。
原作も読んだ友達から聞いたんだけど、ラストは原作と違うらしいね。
ウォンカの父親も出てこないみたいだし。
でも、ホント観に行ってよかった!
もう1回細かいとこを観に行きたいね。

ティム・バートンのもう1つの作品『ティム・バートンのコープス ブライド』も気になるなぁ~。
ジョニー・デップが声の出演してるし。

|

« 衆議院総選挙 | トップページ | パンフレット »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82593/9470276

この記事へのトラックバック一覧です: 鑑賞☆チャーリーとチョコレート工場:

» 痛快なブラックファンタジー◆『チャーリーとチョコレート工場』 [桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」]
9月16日(金)TOHOシネマズ木曽川にて チャーリー(フレディー・ハイモア)は、貧しいながらも暖かい家族に囲まれて暮らす少年で、彼の憧れは、ウィリー・ウォンカ(ジョニー・デップ)が経営する世界一のチョコレート工場。昔、祖父がその工場に勤めていたが、内部にスパ...... [続きを読む]

受信: 2005.09.20 07:49

» 「チャーリーとチョコレート工場」ちょっと真面目すぎ、どうした! [soramove]
「チャーリーとチョコレート工場」★★★☆ ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア主演 毒のあるお伽話だ。 人を信じられない大人と、 まっすぐの視線で 世の中の全てを見つめる子供 無機質で灰色の外の現実世界と 極彩色のチョコレート工場内部 甘く夢の...... [続きを読む]

受信: 2005.09.23 11:01

» 映画のご紹介(35) チャーリーとチョコレート工場 [ヒューマン=ブラック・ボックス]
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(35) チャーリーとチョコレート工場 チャーリーとチョコレート工場を観た。 ティム・バートンとジョニー・ディップと聞けば、どんな映画になるのだろう、と観る前から興味津々だ。 jams...... [続きを読む]

受信: 2005.09.23 14:31

» チャーリーとチョコレート工場 [シアフレ.blog]
この映画の最大の魅力はカラフルでポップな独特の映像世界だと思います。 CGに頼りすぎず、できるだけセットで作りこんでいるという独特で摩訶不思議な映像の世界は素晴らしいです。 そして、工場の従業員である小人のウンパ・ルンパのダンスや、半年かけて調教したという... [続きを読む]

受信: 2005.10.16 10:40

« 衆議院総選挙 | トップページ | パンフレット »